駆け抜けた”天才” ジル・ビルヌーブ (その1)

伝説の名ドライバー列伝、今回は、ジル・ビルヌーブです。個人的に"ジャック・ビルヌーブを応援する!!!"というブログを続けているジャックファンの私にとって、ジルはあくまでジャックの父という存在なのですが、ジルのファンにとっては、やはり永遠の存在なのではないかと思います。それでは、今日から何回かに分けて掲載していきたいと思います。


【駆け抜けた”天才” ジル・ビルヌーブ】

天才という二文字は、まさに”ジル”のために存在した。そう言っても過言ではなかった彼の走り。まさに走るために生まれてきた、夭逝ジル・ビルヌーブの、F1での走りを振り返る。

画像
photo:「1977年 日本グランプリ」配布資料より


伝説のドライバーは、言ってみればかなり多く存在する。しかしながら、今もって多年齢層に熱烈な支持を受け続けているドライバーは、そんなにはいない。
強烈な走りから「君はジルの走りを見たか」とまで熱狂者に言わしめる、ジル・ビルヌーブの走りとはいったいどんなものだったのか?

度肝抜かれた驚異のルーキー

ジル・ビルヌーブ(Gilles Villeneuve)は、1952年1月18日、カナダはケベック州に生まれた(フランス系カナダ人)。ジル少年は、13歳の時スノーモービル・レースの世界にはいり、スポーツ感覚に人一倍優れていた彼は、21歳の時にはチャンピオンとなっていた。

やがてフォーミュラ・アトランチック・シリーズへと進んだジル・ビルヌーブに、この時、早くも朗報が舞い込む。ジルの走りを見ていた1976年世界チャンピオン、ジェームス・ハントが、彼の走りの才能を見い出したのである。(もう少し詳しくいうと、ジルが上記シリーズ・レースを走り、優勝した時に、たまたま、このレースに招待されていたジェームス・ハントとアラン・ジョーンズのうち、特にハントが目をつけた、ということのようだ)

1977年、マクラーレン・チームのF1テストを受けたのち、幸運にも7月の第10戦イギリス・グランプリ/公式予選にまでジル・ビルヌーブは進んだのだ。そこでF1関係者は、度肝を抜かれた。なんと無名の選手がマクラーレンM23/DFVを操り、堂々9位で予選を通過したからである。けっきょく決勝レースは11位完走(一時は7位を走る)に終わったが、アクティブかつダイナミックな走り方に誰もが驚いたのである。

F1ドライバーへの道は通常、F3シリーズ、あるいはF3000シリーズといった国際レースで好成績を残してから進む。そんな中でジル・ビルヌーブのF1デビューは、まさに異例中の異例といえよう。それはともかく、この走りに特に惚れ込んだのがチーム・フェラーリであった。

『続く』

モーターレーシング歴史館より

※今回の記事を取り上げるにあたって、モーターレーシング歴史館では、「ジル・ビルニューブ」となっていますが、ブログに掲載するにあたって白井氏の許可を得て、一般的な表記である「ジル・ビルヌーブ」とさせていただきました。

ジル・ヴィルヌーヴ―流れ星の伝説
ジル・ヴィルヌーヴ 悲劇のヒーロー


この記事へのコメント

2007年05月09日 13:34
ブログ、立ち上げられたのですね。複数のブログ管理、たいへんでしょうが頑張ってください。ちなみに私も2つ立ち上げています。
よろしければ、見てください。
2007年05月11日 00:50
motohirokoshiyamaさん、コメント&TBありがとうございます。
今度、お邪魔させて頂きますので、よろしくお願いいたします。
2007年05月17日 21:37
はじめまして。
私が飼っている犬(イタリアングレーハウンドって言う犬種です)は、名前がジルっていうんですけど由来は、ジルビルヌーブが好きだから。

もう13歳なんですが、ジルの事を日記(hpのブログ内ではない)に書くのに説明をしたく検索していたらココにきました。urlを添付させていただきました。

この記事へのトラックバック

  • Gilles Villeneuve

    Excerpt: 1982年のゾルダーで開催されていたベルギーGPの最終予選セッション中に致命傷を負い、この世を去ってから25年が経過しました。この予選、同僚のD.ピローニ選手を上回る予選タイムをマークしようと雨のゾル.. Weblog: Motohiroの本音トーク racked: 2007-05-09 13:01
  • Gilles Villeneuve

    Excerpt: 最近、息子がルマン24時間レースに挑戦するという話題がネット上で流れていますが、お父さんは伝説のドライバーとして有名ですし、いまだにファンが多数います。かく言う私もファンです。 Weblog: Racing Nostalgie racked: 2007-05-09 13:31